スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方の音楽についての感想 

東方 音楽 感想ってぐぐったらなんか私の好きなししまいブラザーズさんの”『東方 Project』 の音楽と僕”というコラムに行き着いた。
ここの内容がすごく良かったと思う。

シューティングにハマッたきっかけと音楽観というかなんといかそういうもの

音の多さ 速さ 変拍子 転調等 東方音楽における特徴というか本質を
書いていて読んでいて頷ける内容でした。




つか

東方の海外移植ってマジですかよ。
コンシューマー化は絶対ありえないだろ。
絶対断ってほしい。音楽CDのみとかならいいんだが
PS3とかWiiで出しても意味ないでしょ。

そもそも外国人に受ける要素が見当たらん。
二次創作ならまだしも

竹取物語や帝都物語とか好きな外人っているわけ?
ましてやあのゆるい会話を翻訳してたら
すごいことになるぞ。


っていうかアニメ化とか商業化をとことん断ってきたZUNさんなら
私の懸念も無意味ですかね。


いきなり話変わりすぎたですね...(´∀`)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kai1993.blog90.fc2.com/tb.php/318-6d4d3c6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。