スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神主新曲 魔法使いの憂鬱 

The Grimoire of Marisaの付録CDについている新曲です。

もう一般書店や専門店でも扱っているので早速購入。(発売日はまだらしいけどw

魔法使いの憂鬱とスプートニク幻夜が収録されています。


スプートニク幻夜は秋霜玉という2000年に頒布された作品に収録されているもののアレンジです。
なので今回は魔法使いの憂鬱を重点的に聴いているのですが

まだ数回しか聴いていないので

明確なコメントは出来ません。

どういう意味が込められているのかというのが

まだ良く伝わってきません。


今までの曲のオマージュっていうか音階が似ているって感じが第一印象。


後半のトランペットか何かのハモリ具合は結構好物です。


明日はじっくり聞いて楽しもうと思います( ^ω^ )

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kai1993.blog90.fc2.com/tb.php/298-302b2865

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。