スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方は同人業界では迷惑なのでは? 前編 

肥大化しすぎてしまったし いっしょに育ってきた

ひぐらしやtype moonは商業作品に場を変えた。

東方が商業作品になるのはあまり好まないし 何より原作者のZUNが商業という場を

変えて活動していこうと思った場所が 同人の世界だった。

自分の音楽を知ってもらいたかった。

その結果商業作品並みの認知度・影響力になりえたというのはとてもすばらしいことだと思います。

しかしその作品を展開する舞台である同人というもののあり方を考えると

「東方という作品は場違いではないのか。」という疑問が生まれました。

そもそも”個人が作ったオリジナル作品の二次創作が存在する”これは異常なことだと思います。




ココまで書いてもいいたいことが見えてきませんね(;^ω^)

続きはまぁ来月には書きますヾ(゚Д゚ )ォィォィ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kai1993.blog90.fc2.com/tb.php/248-778dc40b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。